アフターピルを服用してしまう事も絶対にないとは言い切れません。もし服用後に生理が来なかったら?どれくらいの日数待っても生理が来ないとダメなのかなどアフターピルと生理の関係についてを主にお話ししていきます。

記事一覧

アフターピルとアンジュと貧血について

アフターピルは緊急的に避妊するためのピルとして知られていますが、貧血などの副作用が心配だという人もいるかもしれません。女性は毎月の生理が旅行などと重なると困ってしまいますし、そのような時にはアフターピルを服用して生理周期を調整すると良いでし

続きを読む

アフターピルと食品と継続について

性行為後でも避妊をしたいという場合、アフターピルを服用すると良いでしょう。コンドームを使っていても破れたり脱落してしまったら意味がありませんし、膣外への射精を行っても避妊効果は認められていません。ウレタン製コンドームなどの場合は製品自体に問

続きを読む

激安のアフターピルを使って胃痛がしたときは

避妊のため、低用量ピルを利用している女性は多いですが、仕事が忙し過ぎたり、お酒を飲み過ぎたりすると、ついうっかり飲み忘れてしまうことがあります。 そんなときに性行為を行ったり、パートナーが避妊具を付けてくれないと、望まない妊娠をする可能性が

続きを読む

アフターピルと治療と代理店について

アフターピルは緊急的に避妊するための薬であり、普段から避妊を考えている場合は低用量ピルなどを使用する必要があります。ピルには避妊効果が期待できることはもちろん、生理に関する症状を治療する効果や女性特有の病気を予防する効果も期待できます。ちな

続きを読む

アフターピルと精液と頭痛について

ピルなどで避妊をしていないという場合、ほんの少しでも精液が膣内に入ってしまったら避妊は失敗となります。外に射精をした場合や性交渉の後に膣内を洗い流しても意味はありません。不妊治療で人工授精をする時に子宮内に注入する精液の量は0.1mリットル

続きを読む